まさおかブログ

経験したことを書いてる雑記ブログ

【ジム経験談】24時間ジム代表のエニタイムフィットネスとジョイフィットではどっちがいいのか?

 

 

f:id:gasgasgask:20200101195601j:plainf:id:gasgasgask:20200101195546j:plain

 

24時間フィットネスの代表としてはエニタイムフィットネスジョイフィットが有名ですね!

時間の確保が難しい社会人や学生にとって、24時間フィットネスの存在はありがたいものです。

 

エニタイムもジョイフィットも似たようなジムですが、結構違いはあります。

 

どちらの方がいいのか?

どちらを選ぶかは人によって変わります。

 

どちらも会員である僕が両方のメリットとデメリットを比較して紹介します!

これからどっちかに入会しようと考えている方はぜひ参考にしてくれると嬉しいです!

 

目次

 

エニタイムフィットネスに向いている人

 

f:id:gasgasgask:20200102150400j:plain

苫小牧西店|24時間営業のフィットネス ジム|エニタイムフィットネス・苫小牧市

 

エニタイムフィットネスがジョイフィットに比べて優っている理由はこちら!

  • 安い
  • 世界中どこにでもある
  • 店舗数が圧倒的
  • 休会制度がある
  • 高校生は無料システムがある
  • ゴリラが多い

 

こんな感じです!

それぞれ説明していきます。

 

安い

エニタイムフィットネスの一番の利点は価格の安さです!

 

ジョイフィットの月会費平均7500円ほどです。

それに比べてエニタイムフィットネスは月会費平均5000円ほどで契約できます。

 

月に2500円節約できるエニタイムフィットネスがお得ですね!

 

ちなみに、なぜ平均というあいまいな言葉使うのか。

それは契約した店舗によって月会費が異なるからです!

 

オープンしたばっかりの店舗の場合は月会費が他店舗よりも安いです

(オープンから半年間くらいは安い)

そのため安い店舗で契約した場合はジョイフィットの場合は6500円代になりますし、エニタイムフィットネスの場合は5000円を切ります。

 

僕の通う店舗の場合は、

ジョイフィットは月々9300円

(水素水1000円、保険500円のオプション付き。)

 

エニタイムフィットネスは月々6000円です。

(オプション何もなし)

 それぞれ税込価格です。

 

世界中どこにでもある

f:id:gasgasgask:20200102150634j:plain

エニタイムフィットネスは世界中のどこにでも転がってます。

 

ジョイフィットは台湾と上海にそれぞれ2店舗だけです。

 

www.workoutmasaoka.com

 

  • 世界で働くビジネスマン
  • 海外に行った時に筋トレをしたくなる学生

こう行った方は絶対にエニタイムフィットネスがいいですね!

 

「いやいや、旅行に行ってまで筋トレはしないわ・・」

そんな風にジムに入会するまでは思います。

 

しかし!

筋トレにハマったら旅行だろうが、出張だろうが筋トレをしたくなること間違いなし!

気づいたらジム近くのホテルを探してます。

 

ジョイフィットは台湾と上海だけですからね・・

世界に行かれる方は圧倒的な店舗数を誇るエニタイムがオススメです。

 

ただ、エニタイムでは登録店舗で31日が経過しないと、登録店舗以外を使用することができません!

僕は知らずに契約してしまったので旅行の際にエニタイムが使えなかったです・・

旅行の日程が今後ある人は早めに契約をしましょう。

 f:id:gasgasgask:20200102154926j:plain

日本国内の店舗数も圧倒的

 

ジョイフィットは日本で300店舗以上あります。

店舗を探す | スポーツクラブ JOYFIT〜ジョイフィット

 

対して、エニタイムは日本で600店舗以上あります。

国内600店舗を突破いたしました。|24時間営業のフィットネス ジム|エニタイムフィットネス

 

エニタイムの店舗数はジョイフィットの倍ですね!

 

ですので、引っ越す機会が多い人はエニタイムの方がいいですね!

 

ジョイフィットの場合だと、引っ越した先でジョイフィットがなく、エニタイムしかない・・という場合も考えられます。

 

この場合は、ジョイフィットの退会手続きをしてからエニタイムと契約をする。

というちょっとめんどくさい手続きになってしまいますね!

 

引っ越す予定がある人は日本国内に店舗数が多いエニタイムだと安心!

 

f:id:gasgasgask:20200102151223j:plain


 

休会制度がある

エニタイムには休会制度があります。

 

  • 怪我しちゃった
  • ちょっと仕事が忙しくなりそう

いろんな理由があってジムに行けないことがあるかもしれません。

この場合に休会制度が便利です。

ジムに行かないのに月会費を払うのは非常にもったいないですからね。

エニタイムでは月1100円で休会することができます。

 

しかし!

「どうせジムに行かないんだから一度退会して、やりたくなったら再度入会すれば?」

と思うかもしれません。

 

退会した場合は、ジムを再開したいと思った時に、入会手数料やカード発行手数料がかかります。

 

ジョイフィットの場合は退会した後に再入会すると、手数料で10000円近くかかります。

 

一方で、エニタイムフィットネスでは、休会中は月会費が1100円かかりますが、再開する時に入会手数料やカードを発行手数料などは必要ありません。

 

以上のように、数ヶ月仕事が忙しそうだなと思った時に休会制度が非常に便利です! 

 

 

高校生は無料システムがある

店舗によって異なりますが、高校生無料システムがエニタイムにはあります。

高校生の筋トレを推進させるエニタイム。素晴らしいですね。

 

しかし、この無料システムのために騒ぐ高校生軍団も現れます。

長時間器具を独占する軍団もいるので、うるさくしているのが気になる人はエニタイムがあわないかもしれません。

ゴリラが多い

f:id:gasgasgask:20200102152128j:plain

 

僕の感想です。

僕の通うエニタイムは筋トレガチ勢が結構在籍してます。

街中で見たことがない圧倒的ゴリラに遭遇する確率が高いです。

周りがゴリラばっかりだとこちらの筋トレにも熱が入ります。

初心者には怖いかもしれませんが、優しい生き物です。

いい環境がいい肉体を育む。エニタイム最高。

 

 

ジョイフィットに向いている人

f:id:gasgasgask:20191203112318j:plain

 

ジョイフィットがエニタイムフィットネスに比べて優っている理由はこちら!

 

  • 初心者向け
  • スタジオプログラムを受けてみたい!
  • 温泉やサウナに入りたい(店舗による)
  • 入会直後にいろんなところでトレーニングをしたい
  • ヨガやりたい!(男性不可)
  • クレカで払いたい!
  • 高校生が少ない

それぞれ説明します。

 

 

初心者向け 

ジョイフィットはお客さんの層が若者から高齢者まで幅広く在籍してます。

 

一方で、エニタイムは

  • 男性の方が多い
  • 筋トレガチ勢が多い
  • 若者の筋トレはじめたて勢が多い

です。

 

最初にジム通いする環境としては老若男女のバランスがいいジョイフィットがオススメです。

  

また、ジョイフィットは店内の説明が丁寧でした。

 

僕の行ったエニタイムでは言われなかった説明

  • 使い終わった器具をちゃんとふきましょう
  • カラー(バーベルの重りのストッパー)をつけましょう
  • 使い終わったマシンの重量は元に戻しましょう

(僕はジム慣れをしているので、簡潔なエニタイムの説明が良かったです。)

www.workoutmasaoka.com

 

エニタイムはささっと会費の説明だけで終わりでした。

 

一方で、ジョイフィットの説明は月会費からマナーまで丁寧に説明してくれました。

トレーニングを始めた人にとっては、ジム内のことなんてわからないですからね・・

初心者にはジョイフィットがオススメ。

 

スタジオプログラムを受けてみたい!

f:id:gasgasgask:20200102152519j:plain

↑スタジオスペース

 

エアロビクスやレスミルズなどの激しい運動を行うレッスンがジョイフィットにあります。

 

脂肪燃焼のエクササイズだったり、体のバランスをとるエクササイズだったり、日時によって変わります。

 

スタジオプログラムは男性、女性問わず参加できます!

みんなと一緒に汗を流して、終わった後の爽快感を楽しむスタジオトレーニングは楽しいですよ!

 

風呂やサウナに入りたい(店舗による)

 

赤いマークのジョイフィット→コンパクトな作りの24時間営業

f:id:gasgasgask:20200102152950j:plain

 

青いマークのジョイフィット→風呂やサウナがあり、店舗内が広い

(店舗によって風呂があったりなかったりするので要注意)

f:id:gasgasgask:20200102153016j:plain

 

激しい運動で追い込みまくった後の風呂は最高です。

風呂に入りたいなと思った時に風呂があるジョイフィットに行けば解決。

 

入会直後にいろんなところでトレーニングをしたい

エニタイムフィットネスは世界各地に転がっています。

しかし、エニタイムは登録から31日以内は登録した店舗以外の店舗を使うことができません。

 

一方で、ジョイフィットは登録した直後から全ての店舗を利用することが可能です。

 

「すぐに出張があるから出張先でジムを使いたい。」

そんな方にはジョイフィット。

 

ヨガやりたい!(男性不可)

f:id:gasgasgask:20200102153127j:plain

女性限定ですが、ジョイフィットヨガがあります!

僕は男です!使えません!体験談はございません!

ヨガりたい人はいかがでしょうか。(男性不可)

 

クレカで払いたい!

f:id:gasgasgask:20200102153322j:plain

ジョイフィットの月会費はクレジットカード払いが可能です。

エニタイムは口座引き落としなので、カードで払いたい人はジョイフィットへ。

 

高校生が少ない

 

エニタイムが高校生無料のため、高校生軍団が邪魔くさいと感じるかもしれません。

一方で、ジョイフィットは高校生だろうが容赦無く月会費を請求します。

 

本当に体を変えたい!ジムで鍛えまくりたい!

という熱い志をもった若者はジョイフィットの方が多いです(僕の感想です)

f:id:gasgasgask:20191119213524p:plain

まとめ

こんな人はエニタイムがいい!

  • 会費が安い
  • 日本中、世界中に多いとありがたい!

ていう人

 

こんな人はジョイフィットがいい!

  • スタジオプログラムも受けたい!
  • 風呂入りたい!
  • 筋トレ初心者です!

ていう人

 

24時間ジムのどっちかに行くことを決めたら、早速ジムへGO!

ついでに怪我防止の筋トレグッズを購入し、体づくりに必須のプロテインを飲めば完璧です!

 

↓オススメはマイプロテインです!安くて、美味しくて、体づくりに必須。 

 

www.workoutmasaoka.com

 

www.workoutmasaoka.com

 

 

ジムに通い出して1ヶ月後には自分で肉体の変化を感じ、3ヶ月後には周りから「体がゴツくなったね」と言われること間違いなし!

憧れボディを作りにジムに行きましょう!

 

ジム選びの参考にしてくれると嬉しいです。

www.workoutmasaoka.com

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村