まさおかブログ

経験したことを書いてる雑記ブログ

目標はいらないし、宣言するとだめ。誰にも言わない方が達成しやすい。

f:id:gasgasgask:20200102164805j:plain

年が明けましたね。

新年になると、人類は新しい目標を立てがちですよね。

 

「今年の目標は〜をすることです!」

みたいなやつです。

 

 ↓こういう人のことを言います。(僕)

 

実は目標は宣言しちゃうと逆効果。

 

なぜなら、目標を宣言したことで満足してしまうんです。

 

ですので、目標は自分の内に秘めておいた方がいいのです。

 

目標は達成した時に「実は目標は〜でそのために頑張ってたんや」と周りに言った方がいいのです。

 

「そんなこと信じられないわ。宣言した方がいいに決まっている!」

と思う人は以下の動画を見ましょう

 

目次

 

目標を他人に伝えると達成できなくなる


目標を他人に伝えると達成出来なくなる事について

ネックさんの動画です。 

 

目標を宣言することで満足してしまい、目標達成への努力を怠ってしまいます。

 

目標を宣言すると、周りから「見直したわ!すごいね!」と褒められますよね。

この時点で「気持ちいい・・」とゴールに達成した気分になってしまいます。

 

また、目標を公言するグループと目標を公言しないグループに分け、45分間の時間を与えたところ、

目標を公言したグループは目標の途中で「もう目標に近づいた」とやめてしまいました。

一方で、目標を公言しないグループは「まだ目標の途中だ」と与えられた45分間を努力し続けました。

 

圧倒的に素晴らしいのは目標を公言しないグループですね。

 

 

目標を宣言することで満足してしまう人間心理は恐ろしいです。

 

自分の目標を言わない方が達成しやすい

president.jp

 

記事によると、

「仕事ができる人や会社ほど、目標を人に言わない」とのこと。

 

確かにアップルのような大企業は新製品を作ってから、機能の特徴をプレゼンします。

「すげぇiPhone作っちゃった」と目標である製品を作り終わった後に発表します。

 

周りに目標と口だけは立派で、実績が伴わない人はいないでしょうか。

目標はたてても、人には言わないようにしましょう。

f:id:gasgasgask:20200103112116j:plain

 

目標ない方がうまくいく理由


目標ない方が人生うまくいく理由

 

メンタリストDAIGOさんの動画です。

そもそも目標なんていらないんだという話。

 

目標を立てることにより、たくさんの弊害が生まれます。

簡単に動画の内容をまとめてみました。

  • 目標をこなそう!と思うことで、目標以外のことが見えなくなる。視野が狭くなる。 
  • モチベーションが下がる。目標が大きいほど達成できない。 
  • 長期的な利益が損なわれる。短期的に達成しようと行動しがち。
  • 目標達成が間に合わない場合はリスクを取る行動をとる。 
  • 倫理観を損なう。目標達成するためにどんな手段でも取ろうとする。 
  • 学ばなくなる。成績とかスコアに目が向く。失敗から何も学ばないのでスキルアップにつながらない。

 

などなどの弊害が起きます。

 

例えば、ダイエットの目標では、「1年で10kg痩せる!」とはたてないですよね。

ほとんどのダイエット目標は2ヶ月や3ヶ月スパンですよね。

 

短期でガッツリ痩せると、辛かったダイエットの分を今までの反動で食べてしまいます。

結果、リバウンドのリスクが高くなります。

 

また、「目標達成まであと1週間で5kg痩せなきゃ!もう断食しかない・・」

間違ったストイックを発揮しがち。

 

健康的な食生活と運動では1週間で5kgの体重減は厳しいですからね。

断食のように極端な行動をとってしまいます。

 

 

DAIGOさんは、目標は特になくて、やりたいことをやったらメンタリストとして成功できたことを別の動画で言ってます。


夢や大きな目的なんてなくていいことが科学的に証明された件

 

動画では、

「目標なんていらない!今やりたいことをやれ!」

みたいなことを言ってます。

 

挫折と行動を繰り返すことによって、現在のメンタリストの地位を築かれたDAIGOさんだからこそ、説得力のある動画です。

 

まとめ

  • 人は目標を言ったら満足してしまう生き物
  • 目標を高らかに宣言するのは控えた方がいい
  • 目標なんてそもそもいらない。やりたいことをやりましょう。

 

f:id:gasgasgask:20200103115756j:plain

 

 

以上のことから、「新年からダイエットしよう!」と決めたら、周りには宣言せずに自分の中に秘めておくのがいいですね!

 

ダイエットやろう!

痩せなければ、「なぜ痩せられないのか」を分析。

痩せたら達成できたことを周りにドヤ顔

 

この方法だと、失敗しても落ち込むことはありません。

知っているのは自分だけですし。

 

 

ただし、

「目標は宣言した方いい!自分にプレッシャーを与えて頑張るから!」と考える人は宣言してください

 

元プロ野球選手の新庄さんは「現役に復帰するために頑張っている!」と公言しています。

目標を公言する→周りから「お前には無理だ」と批判を浴びる→絶対目標を達成する!と思い頑張る。というサイクルです。

公言することで、「言ったからにはがんばろ」と行動する力になる例です。

full-count.jp

 

目標は言わない方がいいというのは全員に当てはまるものではないですからね!

 

今まで目標が失敗続き・・ていう人は、周りに目標を公言せずに内に秘めてみましょう!