まさおかブログ

経験したことを書いてる雑記ブログ

【仕事やめてぇと思った】転職の思考法を読んだ。

朝寒くて起きるのが辛くなってきましたね。

4時に目覚めた時は寒くてジムに速攻で行きます。

ダンベルで体を動かして暖をとります。

まさおかです。

 

ライフシフトで転職に目覚めるきっかけをつかみました。 

gasgasgask.hatenablog.jp

僕は社会人2年目の23歳で事務仕事をしています。デスクワークです。

今の仕事は楽しいです。

だけど、

「このままの仕事でいいのか。」

とモヤモヤ感があります。

ライフシフトでいう3つの資産が身につかないからです。

 

一度転職について考えだすと、

「うーん仕事やめてぇな。もっとスキルを磨けるところあるのでは。

ずっと40年以上働けるかもわからない会社だしなぁ。」

と思い始めました。

 

そんな転職で悩める僕が、「転職の思考法」という本を読んだので、

「おっ」と思ったところの要約と感想を書きます。

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

 

 目次

 

転職の基準・ポイント

  • 伸びている産業、市場を狙う。
  • 自分が成長できる環境を選ぶ。

 

「転職の思考法」では、

20代→スキルを磨くことができる仕事

30代→経験を活かせる仕事

40代→人脈を活かせる仕事

に着くのがポイントとしてあげております。

 

伸びている産業、市場を狙わないで成熟し衰退している産業で仕事をすると、

自分自身が成長できません。

また、いくら頑張っても成果が出ないです。

 

f:id:gasgasgask:20191024193759j:plain成長している企業で働いたら頑張る分だけ報酬が出る。

 

 

 f:id:gasgasgask:20191024193805j:plain衰退している企業で働いても成果は出にくい。報酬なし。

 

転職エージェントについて

 

  • 早く転職させて実績を稼ぐために、どうでもいい企業を紹介しがち
  • 人材が足りてないところ企業は紹介しやすい。
  • ブラックかどうか、本質をしっかり見抜く必要がある。
  •  面接した際に、自分の強み、転職した際に懸念される弱みを教えてもらう。

 

転職エージェントも自分の実績が大事です。

人にも寄ると思いますが。

人が足りない企業をヨイショして人材を送り込むみたいなエージェントも多いそうです。

 

転職先を考えるときは

 

・緊張と緩和のバランスが取れた企業を選ぶ。

RPGが面白いのは緊張と緩和がよくとれているからです。

 

どういうことかをポケモンでいうと、

最初のボスのタケシに備えるために、虫みたいなやつを倒して経験値を溜めてしっかり準備を行ってからタケシに挑みます。

 

f:id:gasgasgask:20191024200656j:plain

仕事も同じく、

会議というボスに備えるために、前もって資料作成などの事前準備&打ち合わせで本番を想定し、会議に挑みます。

 

このボス(タケシ、会議)が緊張すること。

ボス戦が終わると解放感で緩和されます。

 

これが仕事のモチベーション、やる気に繋がります。

 

このような緊張と緩和の繰り返しができていない仕事についている場合は、やめる必要があります。

 

基準としては、

・半年以内に10個以上の緊張と緩和だときつすぎ。

・3個未満だと緩すぎる。

 

特に社外に向けた目標達成が望ましいです。

○→お客さんのためにプレゼンを用意して発表する。(社外への発表)

×→上司からのノルマ目標。(社内での目標)

 

・自分にとってストレスを感じないことは何かということをよく考えてから転職先を決める。

人によってストレスの感じ方は様々です。

例えば、

・初めての人に会うとストレスを感じる。

・デスクワークは体が動かせないストレスを感じる。

・重いものを持つことができないので肉体労働はストレスを感じる。

・人前で発表するとストレスを感じる。

 

などなどありますが、

初めての人にあっても全く緊張せずにストレスも感じることがありませんよ!って人

8時間くらいなら肉体労働はへっちゃらです!みたいな人もいます。

 

僕の場合は、ジムに毎日行くのは苦じゃありませんが、肉体労働よりもデスクワークの方が好きです。

引越バイトをしていたときは、めっちゃ辛かったです。

体力を全然使わないのに走らされる野球部の長距離ランニングくらい辛かったです。

 

感想&まとめ

 「転職の思考法」を読んで、

  • 成長産業に飛び込む。
  • 20台は目に見えない資産であるスキルを溜める。
  • 多くのボスに挑み、解放感を楽しむ

が大事だと思いました!

 

RPGの場合ですと、レベル100になり、最後のボス戦も終えたらクリア!となります。

しかし、人生においてレベル100や最後のボス戦の定義はありません。

 

お金を稼ぐスキルや健康面での戦闘力などは目に見えない資産(筋肉を除く)です。


 

また、RPGをやってるとボスに負けることがあります。

再度雑魚キャラを倒して経験値を増やしてから挑むと勝つことができます。

 

 

ボスに勝てないことで、なぜ負けたのかを分析し、成長することができます。

例えば、

・レベル上げが足りてなかった

・自分のコマンド入力のミスで負けた

・回復アイテムが少なくて負けた

f:id:gasgasgask:20191024202004j:plain

 

 

人生も同じく、一度ボスに勝つことができないのは、

自分の経験不足、レベルの低さが原因です。

そういった失敗を分析し、改善することで成長できます。

 

また、自分にあった環境設定が重要です。

 

筋トレを全くやったことないのに、ベンチプレスを100kgあげるのは無理です。

ボス設定が強すぎるため、

「100kg挙がらないからやめる!」

となってしまいます。

 

まずは

自分のMAX重量+5kgをボス戦として設定。

MAXよりも軽い重量で何度も挙げて経験値を積む。

筋力向上!ベンチプレススキル向上!

設定したMAX重量+5kgのボスを倒す

ができます。

(ボス戦を終えた解放感により、さらに緊張を求める。

 +5kgのボスに挑み続ける。終わりのない筋トレRPG開幕!)

f:id:gasgasgask:20191021095315j:plain

 

転職先も同じく、自分よりも強すぎる環境や目標だと萎えてしまうため、自分の強さよりも少し強いボスを転職先に据えると良いと思いました。

 

今いる環境から抜け出したい、このままで自分はいいのかと思ったら読むのがオススメです。

 

このままじゃいけない!と思ったら転職の思考法を身につけて、

どんなボスにも対応できるようなPERFECT HUMANを目指しましょう&目指します!

 ↓PERFECT HUMANさん

PERFECT HUMAN

PERFECT HUMAN

 

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村